◆実 印◆印鑑登録を必要とし、社会・法律上なくてはならない自己の分身となる重要な印鑑です。
◆銀行印◆良い銀行印を持てば、銀行の信用も深まります。財産、金運に直接かかわる印鑑ですから、印材、彫りとも納得のいくものを選びましょう。
◆認め印◆ふだん何気なく使っている認め印も良いものを用いますと人格、品位が高く評価されます。軽々しく扱うと思わぬところで法律的効果を伴う事もあります。