◆代表者印(会社実印)◆会社の代表者を法的に証明する印で、法務局へ登録した唯一の印です。ですから会社の権利義務を立証し、法務関係の届けや登録、重要書類・小切手・手形の発行などに用います。

◆銀行印◆銀行関係、信用組合、郵便局、農協などとの動産の取引などに用います。小切手や手形に実印に準じたかたちで使用します。

◆社印◆会社が発行する契約書・領収書などに用います。又、角印は官公印、公職印、組合印等幅広くしようされています。